第8回オートアナライザー・メンテナンスセミナー【10月11日(金)in 東京】※開催終了

08.20

オートアナライザー・メンテナンスセミナー

【日  時】 2019年10月11日(金) 9:15~16:20 (8:45~受付開始)
【場  所】 コンベンションルームAP東京八重洲通 7階 Sルーム Q+Rルーム
【住  所】 〒104-0031 東京都中央区京橋 1-10-7 KPP八重洲ビル
【対  象】 オートアナライザー利用のご施設様
【費  用】 無料
【アクセス】
JR各線をご利用の場合 - 「東京駅」八重洲中央口より徒歩6分
東京メトロ銀座線をご利用の場合 - 「日本橋駅」徒歩約5分・「京橋駅」徒歩約4分
都営浅草線をご利用の場合 - 「宝町駅」徒歩約4分
*会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


【セミナープログラム】
2019年10月11日(金) 8:45~受付開始

9:15~10:00
【セミナーA】
■ソフトウェアの解説(定員50名)
QuAAtroで使われている「AACE」におけるソフトウェアの使用方法についての詳細説明

・分析値の基本的な算出方法
・ピークポイントの取得
・補正(ベースドリフト、キャリーオーバー、ゲイン等)

10:20~12:30 ※セミナーC1またはBD1のどちらかをお選びください
【セミナーC1】
■メンテナンス実践講座(定員35名)
チューブ接続から部品交換までを各数名のテーブルに分かれて、実機を用いて説明

・チュービングの実演、各種チューブ、 ガラス部品、ニップルの接続等
・ランプ交換の実演
・ポンプ、プラテンの整備と管理
・質疑応答 その他

10:20~11:50
【セミナーBD1】
■基礎講座(TNTP及び蒸留)(定員50名)
TNTP及びふっ素、シアン、フェノールにおけるフロー詳細からメンテナンスまで

・TNTP及び蒸留フローの説明
・TNTP及び蒸留項目における試薬について
・日常メンテナンス

◇◇◇  昼休憩 ◇◇◇

13:15~15:25 ※セミナーC2またはBD2のどちらかをお選びください
【セミナーC2】
■メンテナンス実践講座(定員35名)
チューブ接続から部品交換までを各数名のテーブルに分かれて、実機を用いて説明

・チュービングの実演、各種チューブ、 ガラス部品、ニップルの接続等
・ランプ交換の実演
・ポンプ、プラテンの整備と管理
・質疑応答 その他

13:30~15:00
【セミナーBD2】
■基礎講座(TNTP及び蒸留)(定員50名)
TNTP及びふっ素、シアン、フェノールにおけるフロー詳細からメンテナンスまで

・TNTP及び蒸留フローの説明
・TNTP及び蒸留項目における試薬について
・日常メンテナンス

15:35~16:20
【セミナーE】
●ソフトウェアの解説(定員50名)
SWAAT、SYNCAやAA-3で使われている「SWAAN」におけるソフトウェアの使用方法についての詳細説明

・分析値の基本的な算出方法
・ピークポイントの取得
・補正(ベースドリフト、キャリーオーバー、ゲイン等)


お申し込み誠にありがとうございます。 お手数ですが、セミナー内容向上のため、 質問への回答にもご協力お願いいたします。 全ての入力完了後、一番下の「確認する」ボタンを押して次の画面に進み、内容確認後に「送信」ボタンを押してお申し込み完了です。

※セミナーAは受付終了しました
※セミナーBD1とBD2は受付終了しました
※セミナーC1とC2、BD1とBD2はそれぞれ同じ内容です。どちらかをお選びください。
※セミナーC1とC2は満席となりました
※セミナーC1とC2、BD1とBD2はそれぞれ同じ内容です。どちらかをお選びください。
※セミナーEは満席となりました
1. オートアナライザー経験年数
2. お使いの機種
  (例:TRAACS800)
3. 測定項目
(例:アミノ態窒素)
4. ビーエルテックの点検を受けている頻度
5. 御社ではオートアナライザーのメンテナンスはどのように実施されていますか。
氏名(フリガナ) 全角
施設名
施設名(フリガナ) 全角
部署名 
郵便番号 半角数字(例)103-0011
都道府県
市区町村・番地 
建物名など 
TEL 半角数字(例)03-5847-0252 
FAX 半角数字(例)03-5847-0255
メールアドレス 
お間違えの無いように入力して下さい。
メールアドレス確認用
本セミナーに関するご意見、ご質問 

おすすめの記事:

    None Found

関連記事

ページ上部へ戻る